反骨と異端

やどかりアウトロー編

共謀罪

共謀罪「どうせ暴力団関係者の話、自分には関係ない」と考えてはいけない

(画像はクリックすると拡大します) 大阪市内の路上で、指定暴力団山口組直系団体会長が組員に指示し、対立する組関係者を襲わせたとされる事件。「いつ、どこで、誰に、どのような内容」の指示をしたのかが明らかにされないまま起訴され、公判が続いている…

「共謀罪」成立受け「一般人認定試験」来年度実施を検討

kyoko-np.net このような懸念を払拭するため、法務省では反社会的でない一般人であることを認定する資格試験「一般人検定」の実施を検討している。 新たに立ち上げる一般人検定協会(仮称)が作成する検定試験は、首相の名前や憲法改正についての意見を問う…