反骨と異端

アウトローは文化だ

金庫の選び方

やどかりさんは10年以上前からマイ金庫を保有しています。しかし金庫の中に入れているのは火災で焼失したら困る重要書類のみで金銭は入れておりません。

 

金庫ブームだそうですが、金庫を買うときに考えなくてはならないのは、火災の際に中身が大丈夫だろうか?という点です。「耐火金庫」と書いてあるだけじゃダメです。耐火金庫は燃え上がる炎に対してのみ、強いのです。「耐火金庫」兼「耐水金庫」でないと、金庫は火災にあっけなく中身をやられてしまいます。火災になったら消防車が来て、消火剤を大量に撒くのですけど、その消火剤を撒かれると、中身は水と消火剤でへろへろになってしまいます。

 

それから軽すぎる金庫も考え物です。泥棒にあっけなくやられてしまいます。泥棒は金のある家と無い家を瞬時に見分ける嗅覚が発達しているのです。やどかりさんは泥棒に入られたことが無いのですが、安い服ばかり着ているからでしょうか。高い服を洗濯して干してあるとか、家の前に車が2台あるような家はてきめん狙われやすいです。泥棒はかなり詳細にリサーチしてから侵入してきますのでご用心。

 

[閑話休題]

保育は誰の仕事なのだろうか?保活ネタで盛り上がっていたが、子無しから見ると、なぜ

仕事>保育

になっているのだろうかと疑問にも思う。

「自分の子を保育している親」は「活躍していない」のだろうか?!

つか産んだら、国が子を保育してくれて当たり前…という考え方は怖い。

保育施設が気にいらないと、うちの子が病気になった、怪我をしたのは保育士のせいだと文句言うモンスターペアレントとか、そりゃ自分で保育しない親のほうが悪いでしょっていう。

保育は国の責任と違うだろうと思う。

国の責任でもないのに「日本死ね!」ってじゃあ あんたは産科で子を出産するときに10割費用を全部自費で払ったのか?という話でもある。日本死んでいたら全額自己負担だぞって。出産費用なんて今はめっちゃ助成されてるだろうが。その税金は誰が払っているんだよ?保育園落ちたのだって、同時期に受けた親より世帯年収が多かったって話でしょ。シンママとか貧しい世帯から優先的に入園させるという。