反骨と異端

アウトローは文化だ

「貯金依存症」という怖ろしい精神の病

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

貯金依存症の男女が増えているそうです。

貯金依存症とはあくまで私自身がイメージするところでは…

 

・貯金額が増えることが快感である。

・貯金通帳を眺めるのが好きである。

・よく老後が不安になる。

・人間関係を充実させること・交際費より貯金を優先したい。友人ゼロに近い。

・異様に美容・服にお金を遣わない(同世代の平均値の50%以下)

・経験値を上げることよりも貯金を優先させる。

・同世代・同年齢の貯金額が気になる。

・「募金」「寄付」の類はまったくしない。

・投資をして損をしたくないからあまりリスク資産投資はしたくない。

・本に金を遣いたくない。ネットの無料コンテンツしか読まない。

 

5個以上あてはまると危険な水域じゃないかと思います。

貯金のための人生…が悪いという意味ではありませんが、でもお金が「手段」ではなくて、「価値」になってしまっている人をよく見かけます。