読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

50代からのお仕事探しアタフタ日記(高橋 陽子著/主婦と生活社)

50代からのお仕事探しアタフタ日記

人材市場価値なんて関係ないよね~、50代からだって好きなことを仕事にできる!と奮闘した経験を漫画にしたという本。

 

ちなみに著者は、美大を出てからプロ漫画家として商業誌に漫画を載せたり、単行本を出したりしている、ある意味“超キャリア女性”であって、何のキャリアもない専業主婦とかではありません。安定した稼ぎのある夫と子どもさんもいらっしゃるようです。

 

プロ漫画家ではありますが、昔からの夢であった「コーヒーショップの店員として働く!」を実現するために、あちこちのコーヒーショップの面接を受けては落ちる…という体験談を興味深く読みました。

なぜ「飲食店の接客」という職種に、50代になってからそれほどこだわるのか?…共感がついていけない面もありましたが。

 

体験談だけではなく、“外で働いたことがないけど、アラフィフになって外で働きたい”という人のためのアドバイスや利用できるサービスも紹介しています。

 

一億総活躍時代、わたしは60歳過ぎてから活躍したくないので、貯金やら投資に関心を持ったということもあります。

楽な仕事はないですよね。本書にも“仕事が嫌すぎて、頭皮がストレスで緑色になった女性”が登場するのですが、ストレスたまると確かに頭皮っておかしくなるよねとその点は共感できました。