読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

他人の資産総額が気にならない

ブログ散策していると、「他のブログを見て自分より資産額が少なかったら優越感を感じる」とあった。意外だった。

ふだんから他人(それもネットの匿名ブロガー)が書いている“資産総額”なんて信用していないし、信用していないのでコンプレックスを刺激されるということもありません。私は自分のブログに資産総額(現在でどのくらい貯まっているか?)は出さないことにしているけど、身バレ・リスク管理も含まれているわけです。それから子供のころから親に「たとえお金があっても、裕福であるような態度をとるのは、良くない」と教育されてきたこともとても大きいようです。良くないと言いますか、得をしないという文脈ですが;

資産総額なんて正直にブログで申告している人なんているんですかね?ブログには書いていない隠し資産(相続予定とか逆に借金とか)あるかもしれないし、今後支払う予定になっている支払い保険料等も普通の人より多いかもしれない。

逆に少な目に申告しているブロガーは腹黒い一面があってそうしているだけかもしれません。

 

別に資産額を出さなくても投資ブログは書けるので、出す必要があるのか?出したほうが出版社の編集者の目にはとまりやすくなるので、有名になりたい人は積極的に出したほうがよいでしょう。