反骨と異端

アウトローは文化だ

株価を聞かれて答えられなかった“自称インデックス投資ブロガー”

知人が海外に長期旅行中なのだけど、たまたま電話がかかってきて、話していたら、相手が不意に「ところで今日の株価は?だいぶ落ちた?」と聞いてきた。

 

日経平均くらいパッと出ればかっこいいのだろうが、日経平均終値がいくらだったか?この2~3日全然見てなくて。

 

電話を切ってから自分でなんとも言えず後味が悪かった。

 

自称投資ブロガーなら、月曜日の日経平均終値くらいチェックしろよ。

電話をかけてきた知人はかなり前から海外にいるのだが、EU離脱で日本の株価が落ちたかどうか?知りたいらしい。日本を出てネットから遮断された環境だと、日本の株価がどう動いたか?テレビではチェックできんとか。

 

 

しかし考えてみると、自称インデックス投資ブロガーだから、別に嘘はついておらず、日経平均やら対ドルやら長期金利やらさくっと無視して好きなサイトだけ見ていればいい。

誰かが言っていたように、株価なんかワンシーズンに1回見ればいいのだ。