反骨と異端

やどかりアウトロー編

なぜ美術系・芸術系の人間には左翼が多いのか?

www.landerblue.co.jp

感じやすい人は右翼になる。感じやすい上に繊細な人は左翼になる。美術家に左翼が多いのは繊細な連中だから。

 

繊細だから人格が歪みまくり、歪んでいるから他人と違う表現が可能になる。…と思っていたがどうも違う気もする。“造形センス”というのは事実として在って、“数学センス”とか“動体視力”とか“リズム感”というのと同じでほとんど先天的なもので、生まれつき無い人は努力しても持てない。

となるとある種の才能は、ある種の人格を不可避的に付随して生まれてくるものなのかもしれない。

 

いわさきちひろ」という有名なイラストレーター・画家がいるが(誰でも知っているでしょ)、いわさきちひろ日本共産党の闘士であったことはあまり知られていない。ちひろの夫も東大卒の弁護士であると同時に、日本共産党の幹部だったという。

あの「いわさきちひろ」の、繊細極まりない、独特な淡い水彩画はおそらく戦後、日本でもっとも愛された画風だと思うけど、描いている本人は女共産党である。本人の思想的背景が画風を裏切っているところがよい。

いわさきちひろ―子どもの心を見つめた画家 (別冊太陽)