反骨と異端

アウトローは文化だ

「学習能力が無い人」が貧困者になる

toyokeizai.net

「貧困者に手とり足取り金銭管理を教えてあげれば日本から貧困者はいなくなる」…みたいな発想が出てくる理由は分かるのですが、そういう発想が出てくる時点で、この国の貧困の原因や因果がまるで理解できていないのかなという気もします。

学習能力が無い層が貧困者になるのであって、そのあたりの事情は『闇金ウシジマくん』を通読すればハハ~ンと理解できるはずです。

「学習能力がある」というのはどういうことか?というと、“痛い経験から学ぶことができる”ということです。

貧困者とは、カウカウファイナンスの債務者みたいに何度でも何度でも同じ失敗を繰り返す層です…といっても、「学習能力がそこそこある層」には学習能力が著しく欠けているために常習的に貧困に陥る層のことが想像できんのだろうなあと思います。

 

最貧困女子 (幻冬舎新書)

最貧困女子 (幻冬舎新書)