読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

あけましておめでとうございます

金融・経済・投資

ほんとうの株のしくみ (PHP文庫)

あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いします。

毎月1日と15日を「Amazon買い物デー」と決めていて、Amazonで買い物をするのはこの2日のみにしているのですが(どうもあの大量の段ボールが気になるため)、kindleで買って読んだ本を再び紙で買うことにしました。

2017年の目標のひとつは、この本に書いてある内容をだいたい理解すること、です。特に読んでいて感銘したのは、「企業価値とはなにか?」という点について、かつてこの本ほど簡潔に論理的に書いてある本を読んだことがないような気がしたのでした。

わたしも個別株やりますけど、この本に書いてあるような企業価値について自分なりに考えて投資をするほどの理解がないので、テキトーに銘柄を選んで保有しているだけです。そうではなく、この文庫に書いてあることが80%くらい理解できたら個別株投資もずっと面白くなるだろうな…と思い、この本を最初にkindleで買ったことを後悔して、新年に紙で買い直しました。同じ本を2冊買ったことになりますね。

この本を何度も何度も読んで、同じ著者の別の本も読んで、「企業価値について」ブログで語りながら自分なりに勉強して理解を深めたいのが2017年の目標です。…しかしそれは「インデックス投資ブログ」ではなくて、立派な「個別株投資ブログ」なのではないかという気がしますが、インデックスファンドへの投資も続行中ですのでそのあたりは突っ込まないことです。