読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

ここにも当事者至上主義

気持ちは分かるんですが、

「この世界、皆、心をもって語っているんで、くだらん」と言われても、誰が本当の当事者(中の人)で、誰がサラリーマンネクザなのか、判別しにくいのは否めません。

当事者至上主義に偏ると、“じゃ、当事者なら真実しか言わないんですね?”という突っ込みもきそうです。

中の人もそうですが、一流の報道機関も過去にさんざんほらを吹いてきたという事実もあります。