反骨と異端

アウトローは文化だ

"ヤクザと決別" 元組員と「猫組長」が明かす、その後の過酷な現実

abematimes.com

2年前に暴力団から"足抜け"したという、元山口組系組長の猫組長は「僕は"辞めます"と言って辞めた。それで辞められる人は辞められる。その人の立ち位置や、組織にもよるのではないか」と話す。「一概には言えないが、まず借金があってはダメ。あと人数が少ないところなど、辞められたら困る組織は辞めにくい。人間関係が複雑で、例えば組長の娘さんと一緒になってるだとか身内がいると、非常に難しくなる」。 

えらい綺麗に辞められましたね。

 

 

【本日の気になるつぶやき】