読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

「共謀罪、使い物にならず」 元山口組顧問、大阪で講演

指定暴力団山口組の顧問弁護士として知られた作家山之内幸夫氏(70)が8日、大阪市内で講演し、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について「おとり捜査や盗撮、盗聴といった捜査手法と抱き合わせでないと、単独では使い物にならない」と述べ、効果に疑問を呈した。

山之内氏は1985年に米ハワイで摘発され、自らも弁護活動に携わったという山口組幹部の武器密輸事件を例に挙げ「捜査機関の壮大な計画にはまり、共謀罪が適用された」と述懐した。

山之内先生の講演のレポートです。暴力団を懲らしめたいのなら暴力団に特化した法律をつくるべきで「共謀罪」という名前からして陰謀めいた感じがします。 

 

山口組京進出のキーマン、容疑で逮捕 警視庁

https://mainichi.jp/articles/20170409/ddm/041/040/187000c

男性から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁組織犯罪対策4課は8日、指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」幹部、椎名数男容疑者(62)=東京都港区麻布十番=ら数人を恐喝容疑などで逮捕した。

警視庁は十数年前に弘道会が東京に進出した際、椎名容疑者が中心的な役割を果たしたとみている。逮捕を通じて、山口組の都内での活動実態の解明を進める。逮捕容疑は昨年8~9月ごろ、椎名容疑者の自宅などで借金のある男性を脅して返済を迫ったとしている。

https://mainichi.jp/articles/20170409/ddm/041/040/187000c

 なんか釈然としないよく分からない逮捕であります。“現金を脅し取ろうとして”ということは未だ取っていないでしょうか。“中心的な役割を果たしたとみている”とありますがそれって何年前の話なのでしょうか。“借金のある男性を脅して返済を迫ったとしている”とありますが、借金返せって言ったら全部脅迫になるのでしょうか。

 

山口組とは無関係ですが…閑話休題

 『デモクラシーは、仁義である』というタイトルだけ読んで首をひねりました。本を読んでないので本書中に「仁義」がどう定義されているのか?!興味深いですが、仁義を辞書で引いてみると“やくざのあいさつの一種”とありますし、ただ任侠系団体はデモクラシーとか民主制の対極に位置する集団のような気もします。