読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

神戸山口組 暴対法指定1年 識者の話

毎日新聞2017年4月8日大阪夕刊に「強力な対策必要」と暴力団に詳しい垣添誠雄(もとお)弁護士がコメントを出していました。

目立った動きはなくても収束と見てはならない。会津小鉄会の分裂は両組の衝突によるもので、いつ爆発するか分からない。暴力団は危険で存在そのものが許されず、強力な対策で国民の不安を排除すべきだ。

 

ついったー