反骨と異端

アウトローは文化だ

やっぱり絵になる花形敬! 俳優ならば演じてみたい花形敬!

山口組新論』ですが、伊賀大介さんがコメントしています。

 

またヤクザ映画の定番にして別格なのが白スーツです。元ネタは花形敬でしょうね。白いソフトスーツにハット、ロングコートは腕を通さず、肩で羽織る。四角いメタルフレームのメガネも効いています。やっぱり絵になる花形敬! 俳優ならば演じてみたい花形敬! というわけで、『疵』の陣内孝則もイイんですが、『安藤組外伝 人切り舎弟』の菅原文太がスゴイ。

 

…ここまで書かれると、まず「花形敬」って誰や?…と知りたい気持ちになりますし、陣内さんのショットが載ってますが、ちょっとカラーで見たい気にもなりますよね。

f:id:ubiquitous2011:20170419155153j:plain

f:id:ubiquitous2011:20170419160426j:plain

「花形敬」さんとは…1930~1963年、安藤組大幹部で、モデルになった映画、小説、漫画は多数…とあります。実在のヤクザだったんですね。

f:id:ubiquitous2011:20170419155511j:plain

 

別冊サイゾーvol.5 「山口組」新論

別冊サイゾーvol.5 「山口組」新論