読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反骨と異端

やどかりアウトロー編

極道の妻の実態 苦しい生活語る

nikkan-spa.jp

黒か白か……。少しのシミも許されない「漂白された社会」を理想とする人々が増えているともいう。社会が臭いものに蓋をすることで、智恵美さん一家は破滅の一歩手前まで追い詰められた。追い詰められ墜落した人々の救済や再起を促す仕組みも作られないままに、潔癖さだけを希求する。この国に、余裕がなくなってしまったという事実が浮き彫りになっているかのようだ。