反骨と異端

アウトローは文化だ

一つになるための再編のはじまり

www.bengo4.com

www.bengo4.com

――振り込め詐欺は?

「特殊詐欺」というんですけど、ヤクザは実際はあんまりやってないんですよ。半グレとか、大学出てるカタギがやってるんです。ヤクザは引き出し係のほうに使われていますよ。自分たちで企画していないんです。ヤクザでない連中がやっているんですね。ヤクザは窃盗などで食いつないでいて、ボロボロ崩れていっていますよ。組員もものすごい減っていっています。

僕はむしろ、ヤクザを「絶滅危惧種」としての保護を考えないといけないと思いますよ。ヤクザというのは、江戸時代から続く一つの文化ですから、ただ潰せばいいというものではないと思いますけどね。

――なぜ潰すべきではないのでしょうか?

本当に行き場のない連中を抱え込んで食わせている面があるんでね。ヤクザはまともに働けない、協調性のない人たちが多いわけです。家が貧しかったり、親がいなかったり、差別などの事情があるんだけども。どこにも行き場のない連中を抱えて、人として生きていく道を与える役割を果たしているんですよ。それなりの意義があるんです。

世の中に邪な需要があるかぎり、その需要にサービスを提供しているんです。売春もないよりはあったほうがいい。賭博もないよりはあったほうがいい。豊かに発展した国の「ゆとり」だと思います。