反骨と異端

アウトローは文化だ

目的は「殺し」ではなく「おどし」だった

みんなてっきり組の抗争だと思っていたら、どうもそうでもない説も浮上…山口組のタブーに切り込んだ問題作『菱の血判』(サイゾー)の著者で、9月26日に『三つの山口組』(太田出版)を上梓した藤原良氏が詳細に語っておられます。

biz-journal.jp

 

三つの山口組 ーー「見えない抗争」のメカニズム

三つの山口組 ーー「見えない抗争」のメカニズム