反骨と異端

アウトローは文化だ

暴力団トップの脱税容疑立件、「捜査史上画期的」

これまで主に検察が担ってきた脱税の摘発を、検察や国税の協力を得ながらも警察が主体となって実行したことに、警察幹部は「脱税捜査のノウハウを得た。今後の暴力団捜査に弾みがつく」と評価する。だが別の幹部は「今回のように好材料がそろうことは極めてまれ」と、今後の摘発に悲観的だ。

http://digital.asahi.com/articles/ASKB052LLKB0TIPE01N.html?rm=860

 

www.asahi.com