反骨と異端

アウトローは文化だ

ふるさと納税の真の問題点

 そうそう!ふるさと納税の発端というか、コンセプトは悪くない。各地の農作物とカネを日本国内で「回す」という。でも、この制度の恩恵を受けられるのが、23区に住んでいる金持ちだけだという点がはっきりしてしまった。

各地の自治体は、現金を手に入れるために、農作物を大量に吐き出させられるという。それでも現金が欲しいという。悲しいね。

農作物を日本各地に回す制度なら、貧乏世帯の子どもに夕食を振る舞っている「子ども食堂」に、各地の農作物を優先的に届けるような制度を創ればいいのにと思う。

制度を通して格差が目立たなくなるならまだしも、ふるさと納税そのものが逆進性がかなり強い。