反骨と異端

アウトローは文化だ

みんな胸の話ばかりするけど

みんな胸の話ばかりするけど、キズナアイの顔つきが「幼女」、あどけない顔つきと、グラマラスに発達した肉体の、(現実的に)ありえないコントラストを強調するグロテスクさ。
海外のアーティストが描いた絵だと、「グラマラスで幼女顔」ってあまり見かけない気もする。
グラマラスでも、肉体相応の成熟した知的な顔つきの女性の絵だったら、女性弁護士やフェミが怒らなかったと思ふ。

マリリンモンローとか木の実ナナとか「グラマーだけど顔つきが成熟した女性のそれ」だから、少々胸を強調した服を着ていても変でないけど、キズナアイは「小学校低学年」みたいな顔つきで、ニコールキッドマンもびっくりのバービー体型だから、違和感がさく裂する。

ちなみに「違和感」を持つのは女性のみである。

男性にとってキズナアイは「成熟したグラマラスな肉体を持った幼女」だから、決して口喧嘩で負ける心配がない。だからロリコンの日本の男にとって、キズナアイは聖女なのだ。

arrow1953.hatenablog.com