反骨と異端

アウトローは文化だ

「正しい韓国批判」と「ヘイトスピーチ」の違いについて

韓国人も、安倍首相の人形の首を切り落とした動画を拡散させていたよね。でもああいうことを同胞がやったからといって、韓国の弁護士や司法が動いたという話を聞いたことが無い。人気アイドルが、原爆投下礼賛Tシャツを着てファンの前に出てくるのもそう。

韓国は日本を偉そうに批判する。

だが、韓国人が日本に対して行うヘイトは放置している(ようにしか見えない)。

この前の徴用工でなくても、過去に韓国の裁判所が出した、反日民族主義的判決は数多い。
それに比較して、日本人は同胞が韓国を非難すると、厳しく取り締まる。自浄作用が効きすぎているけらいもあるが、日本のほうがずっと民度が高い。

日本の弁護士も、韓国側が何をやっているか、個別にチェックすべきだろう。

正当な批判のガイドラインを作成してから、ヘイトを取り締まるべきなんじゃないか。

いまの韓国人がやっていること・言っていることを聞いて、へらへら笑っていられる奴は、とても日本人とは呼べない。