反骨と異端

アウトローは文化だ

フランスの世論、自己責任論に傾く

今回のフランス軍による救出では特殊部隊が人質を守るために発砲もせず突撃する形で命を落としている。これで危険地帯に警報を無視して入った人質への不満が噴出しないわけがない。相手は武器をもったテロリストである。軍が人質救出すのは当たり前であるが、自ら人質になりに行くような無謀な行動で兵士が命を落とすことは絶対に肯定できないはずだ。安田純平氏を擁護していた人達はこのフランスの声を知って何を思うのだろうか?https://ksl-live.com/blog23133