反骨と異端

アウトローは文化だ

『裏社会日本語辞書』

「絵を描く」という日本語にはいくつか意味があるようである。
一番最初に連想したのは、暴力団関係である。
組が割れた後で「今回、絵を描いたのは誰や?」と大騒ぎになっていたが、やくざクラスタには「絵を描く」とは「陰謀を企てる」という意味があるらしい。
それも小規模の悪事ではだめで、大きな任侠団体の実質NO.2が長期の懲役に行った直後を見計らって、古参がクーデター起こすとか(ちなみに「組を割る」のを「盃を割る」ともいう)、業界全体を揺るがすような大事件のプロットを考える行為を指す(「裏社会日本語辞書」より抜粋)。