反骨と異端

アウトローは文化だ

2020-07-19から1日間の記事一覧

司馬史観と朝日新聞と岩波書店へのカウンターカルチャーとしての小林よしのり&百田尚樹

『ルポ 百田尚樹現象』小学館の著者・石戸諭さんに話を聞いております。90年代後半に歴史を書いて売れた西尾幹二、藤岡信勝、小林よしのりと何が同じで何が違うのか、そもそも世の中の普通の人たちは本屋でなにを探し求めているのかetchttps://t.co/j4kFGwu2…

これは酷い侮日ツイートですね

ホント、無能でスキルの低い排外主義の日本人が自分たちが失業しないように優秀な外国人を排除しようとしているんじゃないの?と思うほど。結果として日本の国際競争力が低下して賃金が低下して、普通の日本人も貧乏になっていくという負のスパイラルから抜…

嫌韓書籍のおすすめ

いわずと知れた嫌韓派の聖書。まずこの本を読みましょう。 今こそ、韓国に謝ろう ~そして、「さらば」と言おう~ 【文庫版】 作者:百田尚樹 発売日: 2019/03/01 メディア: 文庫 上の百田さんの歴史的嫌韓本が史実であることを、はからずも韓国人の研究者複数…

カウンターのヤジに負けないでスピーチをする女の子

侮日朝鮮人に負けないで、川崎をあきらめない若い日本民族の末裔。心強いことです。差別がある、もっと特権をよこせ、朝鮮学校も無償化しろと言ってくる朝鮮民族に負けない!川崎街宣、次回は9/20です。 理不尽な川崎ヘイトスピーチ条例に立ち向かった1人の…