反骨と異端

アウトローは文化だ

2021-06-18から1日間の記事一覧

日本がなくても韓国経済はまったく心配はない?

みずほ銀行と三菱UFJ銀行が韓国への信用状を停止したら、韓国はどうなるのかと心配していたが韓国は自立してやっていけるということね!相互に不要になったということで日韓断交の気運が高まった。それは素晴らしいことだ。#韓国はいらない 貴方は過去に生き…

日本人ヘイトのサンプル***小牧マコ (@komakimaco)

追いつめられると、相手を人格攻撃、話の本筋と全然関係のない侮辱と中傷で勝手に勝利宣言して終わりにしてしまう、朝鮮人種特有の卑しく下劣な人間性見えた。この女嘘がばれて完全に負けてるよ。

有本さん、マーケティングがうまい

「記事を書いたら自民党から紙がきた」っていわれると、本誌を買ってでも読まなきゃという気持ちになる。 私が大与党の幹事長たちをあれぐらい批判しても、紙が来るぐらいで何も怖いことはありません。しかし私たちの国が中華人民共和国に呑み込まれたら、私…

「性奴隷」といえば日本人が黙ると思っている?

なるほど、そういう女性たちが「風俗を潰すな」デモに参加していたのですね?「性奴隷」という職業を守れという韓国女性も多いのですね。 ま、ベトナムに行って、米軍に便乗して、ベトナム民間人をレイプ・殺害しまくってきた韓国正規軍よりは、風俗の方がい…

小牧マコ (@komakimaco)、米軍慰安婦問題の歴史修正に必死

問題はね、今でも当事者の元米軍慰安婦の女性たちが韓国政府に対して怒っている、不信感を持っているってことなのよ。あなたは必死で歴史修正しているけどね。あなたはどうして彼女たちの声が聞こえないふりするの? 韓国人のあなたは元「性奴隷」の声を無視…

日本人ヘイトのサンプル

だから君みたいな賠償金おかわりは、国際法違反であり、ウィーン条約にも違反しているって何度言ったら。こういう在日ってリアルであっても「賠償金おかわり!」って言ってくるのかな?カツアゲ犯罪だよん。

慰安婦合意10億円返せ

事実として、韓国はウィーン条約違反し、国際法も遵守できていない「ならずもの国家」です。韓国人が日本人に向かって対等に口がきけると思うな。韓国はライダイハンの戦争加害者責任に対して1ウォンも賠償していない。#小牧マコ#慰安婦#日本人ヘイト#出され…

竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに日本固有の領土です。

反日コリアンが「願望」を「法的根拠」のように語っているので、これは指摘しておかないと。それにしても、なりすましは社会の迷惑だな。 以下、日本政府公式見解。

小牧マコ (@komakimaco)の今日も身内に激甘

アジアのリーダーの中にはマハティールのように「日本は過去の戦争責任について謝罪も賠償する必要もない」と何度も公言している人もいる。 日本政府公式の歴史解釈に不満なら出ていけば? 「ねえ、話について来れてる?」←相手を小馬鹿にするにはよい表現で…

ライダイハン問題から目を背け続ける民度の低い韓国人はこれです。

この垢を見ていると「人権」とは韓国朝鮮人にとって、日本人を攻撃するためだけの詭弁にすぎんことがよく分かるね(攻撃になってないという説も)。

国民健康保険料の通知書

そりゃ日本は外国人の医療費も国保で面倒見てますから。在日も保険証を使い倒してる。望月優大氏の主張するような移民/難民に優しい社会が到来すれば、保険料は数倍は上がるね。大和民族とそれ以外の健康保険制度を別制度にしないと、医療保険制度が破綻する…

日本人ヘイトのサンプル

こういうのを「内政干渉」という(国際法的に望ましくない)。反日コリアンの一部にこういう内政干渉が好きな奴がいるから、在日全体が日本人から嫌われる。日本の天皇制がそんなに嫌なのなら、自分が韓国に帰ればいいだけ。

日本人ヘイトのサンプル**@DrawingSnap

韓国も血統主義で国籍決めてるけど?帰化ハードルは日本より韓国の方がずっと高い。兵役あり。 #ナイジェリア難民を徹底差別して金を巻き上げてから全員強制送還した韓国

多文化共生と他文化強制

「日本は日本人だけのものではない」とか言って日本人を変えようとする連中はいなくなってほしい。 在日外国人にも、日本の文化や伝統、歴史、言語に関心がなくて、「日本は先進国で豊かだから」日本にいるという人が一定数いる。 台湾有事に前線へ行けます…

朝日新聞、過去最大の441億赤字に

朝日、毎日、赤旗、ハンギョレの4紙が一緒になればいいと思うね。紙の新聞が売れないのは世界共通の現象でして、バフェットも「紙の新聞は過去の商品」と指摘してる。 朝日新聞、新聞が売れず過去最大の441億赤字に↓6/10 「ネットはフェイクが飛交うので新聞…

『自衛隊最高幹部が語る令和の国防(新潮新書)』(岩田清文, 武居智久, 尾上定正, 兼原信克 著)

「永遠にあるのは国益である」…なんという透徹した言葉だろうか。記憶しておきたい。 兼原さんも指摘された、力の行使をためらわなくなってきた巨龍・中国に飲み込まれないためには、米国とタッグを組むほかない。しかし同盟は、「永遠の敵も永遠の味方も存…