反骨と異端

アウトローは文化だ

2021-09-01から1日間の記事一覧

関東大震災朝鮮人追悼式典は政治的プロパガンダ

政治的プロパガンダだから犠牲者の数字の信ぴょう性はどうでもいいのですかね。犠牲者の死を弔うとかどうでもいいんですよねあいつら。日本人を貶める機会は逃さず。 ご存じないでしょうが「関東大震災朝鮮人虐殺の国家責任を問う会」なるものが2010年に既に…

また女をあげた小池都知事

小泉さんの靖國参拝と小池さんのこれだけは支持する5年連続で追悼文送らず 関東大震災の朝鮮人慰霊式典―小池都知事:時事ドットコム https://t.co/gPqSzu6Jzw — 一色正春 (@nipponichi8) 2021年9月1日

反省厨

日本の過去の過ちを認め、謝罪し、かつ日本の宿痾を根絶する努力を根気強く積み重ねることでしか、他国の信頼を得る方法はない。ドイツ、イタリアはそうやってきた。 — m.sakamoto (@msakamo79589148) 2021年9月1日 日本はまだ過去の清算ができていないとい…

和人を貶めて何か言った気になっているバカ韓国人みっけ

俺がすっ飛ばしたくないのは…って和人がアイヌを駆逐したのは何年前のこと?李氏朝鮮からさかのぼって過去2000年間、朝鮮半島の支配者が何をしてきたか歴史書を読めば別に日本で特別なことなど何も起きてない。 「和人は先住民差別と人権無視の同化政策」っ…

韓国は官製ヘイトが常態化している

政府が親日人名事典を更新して、破墓してるし。いまだに指紋押印やってる。韓国は本当に民度が上がらない国だね。逆行してるwww 선진국에서 98년 전과 같은 차별이 국가 주도로 이뤄지고 있는 것은 일본뿐. — ねこAI💫고양이 (@catwalk2019) 2021年9月1日

被害者のふりをして日本にしがみつく異民族の理由

戦後、日本に不法入国した韓国・朝鮮人 の数が30〜40万人とも言われ、その後、増えに増えて48万人近くいる。(帰化人は別)利権を貪り、福祉を貪り、犯罪を犯し、望まざるに関わらず十字架を背負わされた。回避するには時間をかけてでも母国に返って貰う…

亡命した亡命した詐欺??

よくドイツ政府が亡命申請を受け入れたなあと。「ドイツへ行ったら捕まった」っていうのならわかるが。 辛淑玉氏、つい先日「私はドイツに亡命した」と沖縄タイムスに宣言したのに、もう日本に帰ってきた模様。この人、旅行と亡命の違いを理解していないのか…

実名を訪ねると人種差別になるらしい…

このSNS上で「お前の実名を言ってみろ」などとコリアンに迫ってる人間らは98年前の今日に「10円50銭」と言ってみろと迫り虐殺に加担した人間らとなんら姿勢は変わらないからね。実名で母国語を話して暮らすことさえ致命的で生存、生活を脅かされてきた長い歴…

安田菜津紀 (@NatsukiYasuda)のツイート

1923年の関東大震災後、朝鮮半島や中国にルーツを持つ人々に対して、虐殺が繰り返されたとされる。当時は警察などの公権力までもがデマに流されたと指摘されている。だからこそ公人が、繰り返さないための意思を示し続けることが重要のはず。昨年の記事です…

塩村あやか(@shiomura)のツイート

立憲は表現の自由に制限を設けたがる議員が多い。表現の自由は基本的人権の一部である。人権に制限を入れるのだから、その「差別やヘイト」の定義を明確に文章にして提出していただかないと困る。まさか塩村議員も、マジョリティ/マイノリティで加害者/被害…

ルパン三世 PART6

いまやルパンはグローバルな人気者、この新作もすぐに翻訳されて全世界へ行くんだろうなあ。。でも湊かなえってすごいね。 av.watch.impress.co.jp

なりすましツイート

私は良いんですよ。だけど、愛する子ども達は地獄に堕ちることだけは阻止したい。そのためには、自民党とその仲間たちを日本から放逐するか、投獄するかしかない。これは、私という個人的問題というだけではなく、主権者たる日本国民全員の乗り越えるべき必…

日本人ヘイトのサンプル**@raymondpark0601

糞日本人は韓国は約束を守らない国云々、夜の中にはより大きい価値があると理解できないだろう。借金返せなかったら未成年者の子供を奴隷として売る約束をしたら、それも約束は約束だという気か。 — 🇰🇷쿨파스🇨🇦 (@raymondpark0601) 2021年9月1日 糞韓国人は条約…

最悪から2番目の事態。。

逢えない時間が~愛育てるのさ~♪ 結婚に伴う儀式や行事を一切行わないということは、結婚後に皇室と小室家の親戚付き合いはしないという意味。駆け落ちに近い状況といえる。最悪から2番目の事態だか、ご結婚なさるのであれば、幸せになって頂きたい。眞子さ…