反骨と異端

アウトローは文化だ

ブロガーの身バレリスク

ついに殺人事件まで起こってしまった。はげっくすさんは有名だからもちろん知っているけど「低能先生」は知らなかった。被害者が『闇ウェブ』という反社系の本を書いていることから、殺人犯はやくざ…という噂も流れたが、やくざではなく、42歳引きこもりである。

 

ところで…はてなを使用したことがない母(75歳)に、はてなアーキテクチャを説明しようと試みて挫折。はてなを知らない人は、今回の事件を誤解しそう。はてなみたいなサービスが前代未聞なので、事件を未然に防げない。 

delete-all.hatenablog.com

ブロガーには身バレリスクはある…。はげっくす氏も匿名ユーザーのままだったら襲われなかっただろうし。

しかし私はこういうブログを書いているけど、誰も特に粘着してこないな。反社について語ったりしたら、なんかまずいことがあるかも…と最初は怖かったが、数年ブログを続けたが、静かなもんよ。誰も何も言ってこない。

粘着炎上どころか、逆にネットでも誰とも出会わなくなってきた感覚すらある…。