反骨と異端

アウトローは文化だ

朝鮮学校無償化により新たな在日特権が誕生する!

f:id:ubiquitous2011:20200808170733j:plain

在日の人たちと日本の左翼が熱心に「朝鮮学校無償化こそが我が国がさらに進歩的な国になる過程であり、無償化に反対するネトウヨレイシスト全体主義者」という政治的プロパガンダを流していますけれども、朝鮮学校無償化こそがまぎれもない在日特権の誕生であるということをどのくらい真剣に考えているのでしょうか?日本政府が無償化の対象にしている「正規の学校」には法的な要件がいくつも存在し、その法的な要件を満たしていない朝鮮学校が現状のまま無償化されるということは、法律的な例外を作ってしまったと言う意味で、まさしく「在日特権」なのです。日本の庶民は法律の下で暮らしていますから特権などありません。しかし在日にだけ特別に無償化を認めるということは、朝鮮学校朝鮮民族しか入学できない差別的な学校であることを考えると、「ザ・在日特権」であり、到底許容できるものではありません。