反骨と異端

アウトローは文化だ

国策としての被害者ビジネス

韓国はなんと高齢者の45%が貧困状態というかなり切羽つまった状態なのですが、徴用工訴訟の原告の数が激増しているのも「日本を訴えれば大金をくれて老後は楽になる」という変な期待があるようにしか見えません。稼いでいる国、勝ち組の国なら、そんな変なことはしないでしょうから、在日も一緒になって、被害者コスプレをして「日本が悪い」と言い続けること以外に稼ぐ方法がないのです。