反骨と異端

アウトローは文化だ

安田菜津紀@NatsukiYasudaのツイート

f:id:ubiquitous2011:20200811103432j:plain

安田菜津紀さん、あなたは外国人の「人権」と、日本人の生活はどちらが大切だと考えますか?
難民を受け入れるには「財源」が必要です。
安田菜津紀さん、あなたが難民の生活の面倒を見てあげたら?
日本はすでに世界第4位の移民大国なのです。
外国人生活保護費は年間で1250億円、そのうち在日コリアンが700億円を占めています。
韓国は現在内紛状態ではありませんから、在日を強制送還でもすれば、外国人を100万人分、受け入れる余地ができます。

そうした方が国際社会における日本の果たすべき役割を果たすことになるかもしれません。

安田菜津紀さんは、もしかしたら「受け入れた難民にも働いてもらえばいい」と言うかもしれませんが、ドイツの例ですと、難民の3割しか就労できていないそうです。あとの7割は生活保護になります。

難民は日本語ができないし、日本語ができない人に安全に勤められる会社は限られています。