反骨と異端

アウトローは文化だ

日本人から言論の自由を奪う在日コリアンたちの「ヘイト狩り」

自分たちの気にそまない発言者は全員、差別主義者認定して「ヘイトだーヘイトだー」と言えば、相手の反論する自由を奪うことができるという「在日の言葉狩り」怖い。三浦某はいろんな発言をしているのに、ごく一部の発言だけを問題にして、Amazon解約騒ぎを起こすことで、企業に圧力をかけてくる、在日の攻撃手法。在日の場合は、(彼らが日夜繰り広げる侮日活動に対する)日本人から「反論の自由」を奪おうとする意図がはっきり見えるから、より悪質。