反骨と異端

アウトローは文化だ

朝鮮学校を無償化すべきではない10の理由

①すでに最高裁判所で判決が確定している。

②国連安全保障理事会北朝鮮に対する資金供与を禁止している。

③韓国にも日本人学校はあるが政府からの補助金は出ていない。

朝鮮学校の指導内容を決定しているのは朝鮮半島の政府であり、日本政府ではない。

朝鮮学校で行われているのは民族教育ではなく反日洗脳教育である。

各種学校である朝鮮学校を無償化することは法律上の例外を設けることに他ならず「在日特権」そのものである。

⑦日本にあるその他の「各種学校」も同様に無償化されなければ、法律的におかしい。

朝鮮学校朝鮮民族しか入学できない「民族条項」があり、これは民族差別に該当する。

朝鮮学校を無償化することで、朝鮮学校の数が日本国内に二倍増、三倍増になる可能性があり、日本国民の税負担も増加する。

朝鮮総連を通じて北朝鮮への資金供与に加担している疑いを、朝鮮学校側が積極的に晴らそうとしない。