反骨と異端

アウトローは文化だ

Amazonプライム不買運動の違和感

f:id:ubiquitous2011:20200819152632j:plain

さすがに官製不買運動が盛り上がりすぎてブーメランで経済基盤がガタガタになりつつある国の人たちは発想が違うね。

今回のAmazonプライム解約運動、Amazonプライムに加入していない層も、SNSでタグ付きのメッセージを拡散できたから「不買運動」とも呼べない。

左翼/在日の人たちが、ある種の思想を表現する三浦某に対して、彼女の発言を封じ込めるために行った大規模な嫌がらせに過ぎないという。

こういうことが繰り返されるようになれば、特定の利益団体に対して賛同も反論もできなくなるのは明らか。だから今回のAmazonプライム解約運動はたちが悪い。

渡邉葉@YoWatShiinaEsqが書いていることは、物事の一方向に過ぎない。

たとえば中国共産党を批判する人が、中国人たちが拡散したハッシュタグメッセージによって、生活の糧や発言の場を奪われたら渡邉葉@YoWatShiinaEsqはメッセージ拡散を肯定するのだろうか?という問題なんだけど。

不買運動は社会的メッセージ」って全然違うだろ。SNSを悪用した圧力団体による言論の弾圧/言葉狩りでしょってね。