反骨と異端

アウトローは文化だ

朝鮮学校無償化という「在日特権」を糾弾する!

 「神戸市民が納めた市県民税」は朝鮮学校を経由して北朝鮮へ送金され、ミサイルに姿を変えて日本の領海に撃ちこまれます。血税が死に金になってます。

各種学校は無償化の対象外というこの国の既存の法律を、在日コリアンたちは無理に変えさえて、無償化させようとしています。これを「在日特権」と呼ばずして何と呼ぶ?!

朝鮮学校の教育が、学童のためになっているのかどうかも疑問です。卒業したらすぐに祖国に帰るならまだしも、その後日本で暮らす気ならば、ああいう反日洗脳プロパガンダ教育を数年受けたら適応に苦労しそうです。

 「朝鮮人」という呼称が差別的だという在日の主張は、NHKに対する因縁のように思います。「朝鮮語科」という学科名もありますし。