反骨と異端

アウトローは文化だ

人種政策というより相互主義

f:id:ubiquitous2011:20200926160428j:plain

問題なのは、自民党がいつまでたっても外国人生活保護制度を廃止しないことにあります。

中国・韓国は、在中日本人(14万人)在韓邦人(4万人)に対して生活保護費を出しておりませんが、本来、生存権の保証は国籍を出している国の責任ですから、中国・韓国のやっていることを人種政策とまでは言えない。

ですから「相互主義」で、日本も外国人生活保護を早急に廃止するべきなのです。

生活保護を切るだけでも(自分に影響なくても)在日にとっては相当な衝撃を受けるでしょうし、黙らせるにはその手が一番です。