反骨と異端

アウトローは文化だ

安田菜津紀による言論の自由の侵害

ライダイハンから目を背け続ける韓国人は「幼稚な民族」と批判されてしかるべきです。退役軍人の集団が出版社を襲って暴力事件になった。「人権感覚をアップデートでき」ないのは、安田菜津紀を含む韓国人の方。

安田菜津紀の主張するヘイトなき世界とは、日本人に中共イデオロギーを押し付けているのにすぎない。

「日本は難民をもっと親身に受け入れろ」ふざけんな、全員に生活保護を受けさせていたら、日本人の生存権はどうやって保証するのか?日本人は貧しい外国人を救うために税金を支払ってるわけではない。安田菜津紀の祖国は、ほとんど難民を受け入れないことで国際的な批判があったはず。