反骨と異端

アウトローは文化だ

特別永住許可は制度的人種差別(システミック・レイシズム)(24)

自分たち在日コリアンは特別で、技能実習生のベトナム人やフィリピン人とは違うという格上意識を感じていたりしてね。

「#在日のツイート」じゃなくて「#特別永住者のツイート」「#技能実習生のツイート」「#難民のツイート」の方が在留資格がわかりやすくてよい。

優秀な異民族なら政治を乗っ取られても今より良くなるかもしれんが、在日コリアンの場合は日本人より劣ることがはっきりしているので、乗っ取られると日本が沈んでしまう。 特別永住制度を廃止するといったら、武装在日コリアンの集団が出てきて立てこもったりしそうで怖いです。

慰安婦問題は何から何まで捏造であるということをはっきりさせるべき。竹島侵攻とか、領土/領海の侵犯は、敵対的行為とみなして、在日にも制裁を加えるほうがよい。

現在の特別永住者で、本当に第二次世界大戦に関係がある人はほとんどいない点。戦後に勝手に上陸してきたのに「自分が日本にいるのは、強制連行のせいだ」と嘘をついているのがどうも。強盗みたいなもん。

 在日コリアンは日本の民主主義の敵だ!ヘイトスピーチ条例廃止を!

役所の許可を得た街宣をぶっ潰すという「カウンター」に参加する在日コリアンは多い。しかし、あのカウンター行為は二重、三重に、法律に抵触する可能性があるように思える。役所の許可を得た街宣の中止を要請できるのは、役所だけである。街宣の主催者の話を聞きに来ている人たちの「聞く権利」を侵害している。実際の在日コリアンによるカウンターが、ハングル混じりの怒声や、肖像権侵害にあたる主催者の顔画像の拡散など、明らかに違法性が高い、集団的暴力行為によって行われている点など。