反骨と異端

アウトローは文化だ

特別永住許可は制度的人種差別(システミック・レイシズム)(45)

反差別運動とは、反日活動の名称を変えただけで、在日の溢れる殺気と攻撃性をおとなしい日本人に向けているのは同じである。

韓国政府が日韓基本条約を一方的に破棄すれば、最も重いペナルティとしては、全てが1965年の状態に戻されるのだから「特別永住」制度の名称の変化など関係なく、仮に帰化した者であっても、日本国籍を剥奪される。1981年の法律ができたのも、1965年の日韓基本条約を締結したからであり、1965年の状態に戻されることで、1981年の法律も無かったことになる。

山奥の老人ホームで働く技能実習生が奴隷にしか見えないよね。