反骨と異端

アウトローは文化だ

天皇制の今そこにある危機

象徴天皇制に対する国民の「敬意」が失われると、皇族や宮家の方々に対する税金の支出もメディアの攻撃の対象となり、大勢の関係者が大迷惑する。いわゆる「皇室タブー」「菊タブー」が消えてしまうと、皇室はいくらでも叩くネタがある「ネタの宝庫」化するでしょうね。#贈与税の支払い領収書出せ #在日朝鮮人

眞子さまと小室圭さんが結婚を強行したら、象徴天皇制や皇室に対する国民の信頼が失われかねません。眞子さまの結婚一時金として1億5千万円が支払われると見られていますが、このままでは「税金を無駄に使っている」という批判が出てくるでしょう。眞子さまだけではなく、皇室全体への批判も出てくるかもしれません。

news.yahoo.co.jp