反骨と異端

アウトローは文化だ

ヘイト認定の平均訴額を釣り上げようとしても、無駄。

在日コリアンによる日本人ヘイトや侮日行為のほうがはるかに目にあまるからで、それを引用して反論の形なら、ヘイト認定されにくい。在日コリアンによる日本人に対する不当な攻撃や侮辱は止みそうにないから、日本人からの応戦も止まない。

ヘイト条例やら差別禁止法を制定したところで「チョーセンン人」とか「外来生物種」とか、そういう末端の言葉刈りで終わる。