反骨と異端

アウトローは文化だ

LGBT運動とは共産圏のプロパガンダの一端

LGBT運動というのは「人権」と何の関係もない。共産圏のプロパガンダの一端であり、現在、中ロがジェノサイドや他国への軍事侵略を続けていることから分かるとおり、決して人道的に正しくない。

LGBT運動の最終的なゴールとは人間社会から性別を無くしてしまうこと、すなわち家族の絆を弱めさせることで、共産主義イデオロギーを浸透しやすくして、巨大化した共産主義国(中国/ロシア)に飲み込ませることです。家族の絆がしっかり機能していれば、人間はそうそう簡単に共産主義に洗脳されません。

だから在日韓国朝鮮人たちが「ちょっと!LGBTに理解がないの?恥ずかしい」と言うのは、すごく押しつけがましくて失礼な行為です。

f:id:ubiquitous2011:20210622125715p:plain