反骨と異端

アウトローは文化だ

大阪の民族学級の人権侵害が看過できない理由

故意に間違えて読んだのか、それとも本当に知らなかったのかで評価がわかれるが、他人の名前を勝手に変えて読むのはやはり問題がある。東大阪のように教育委員会が在日韓国朝鮮人に乗っ取られ、日本国籍の児童の名前も在日の教諭が勝手に朝鮮名に変更して使用するなどというのは、人権侵害そのものである。

在日が日本人に何かをされたら大騒ぎするくせに、在日韓国朝鮮人が日本人を差別、人権侵害、犯罪被害者にした場合は沈黙するというダブスタに、真の意味での人権意識がなく、在日の利権だけでものを言っているのだなと感じる。