反骨と異端

アウトローは文化だ

ノーベル経済学賞

クルーグマンが藻谷浩介に負けたあたりから、経済学の実用性に懐疑的になってきたが、だれがもらうのかはやっぱり気になる。

あっ、でも、確かに全世界的に金融危機が起こらなくなってきたから、中央銀行の蓄積は役に立っているんだろうね。