反骨と異端

アウトローは文化だ

移民難民が日本で愛されるためのレッスン(第1回 在日ウクライナ人を見習えの巻)

クルド人難民が激増中の件。日本人社会と完全に同化することを率先して行わなければ、日本人社会の側もクルド人排斥感情が出てくるだろう。

在日ウクライナ人(Twitterアカウント)を見ろ。すべての日本の移民難民は、Twitterの在日ウクライナ人2人を見て、どうすれば受け入れられるか研究しろ。

日本人社会に受け入れてもらうためには、①日本語能力試験N1以上、②日本の歴史・伝統・皇統・言語・戸籍・しきたり・美風…を自分たち移民が「壊す」ことは絶対にないというアッピールをたやさないことが重要である。

日本語は覚えない、社会保障にたかる、権利をよこせと叫ぶ…こういう移民難民が受け入れられる国は地球に存在しない。

すべての移民の運命は、同化か排除のうちのいずれかしかない(byエマニュエルトッド)」とは、言い換えれば「日本人が移民難民の君たちに関心を持ってくれると思うな」という厳しい忠告である。