反骨と異端

アウトローは文化だ

ナチスホストを守る会通信vol.1

でもあの制服は「金髪碧眼で心身共に健康なゲルマン民族」が着る事が前提

親衛隊はヴィジュアルチェックで入隊を許可していましたから。美しい男性が着るから軍服も美しく見えるという面はあります。レイシズム、優生思想は必ず次にルッキズムがきます。「ナチの軍服はかっこいい」という書き込みが多いですが、あれは軍服というか中世ヨーロッパの十字軍のデザインをヒムラーがパクった。ゲシュタボはスーツにネクタイのことが多い。国防軍や突撃隊はまた別ですが。

<「黒髪黒眼をブリーチとカラコンでごまかすヒョロい大和民族」は想定外>

がりがり君よりはまだデブが着た方が似合うかもしれない。あの子たちの顔にタトゥー入れてネオナチっぽさを追求するとよいですね。